2・5・8・11月の第4土曜日に、高田馬場駅近くの地域ケア福祉センター池田会館にて行っています。最初に一人の方に体験発表をしていただきます。思い出しての準備は辛いことですが、気持ちの整理がすすみます。体験発表を載せた冊子を周りの方に読んでもらうことができ、喜ばれます。体験発表の後に参加者全員の自己紹介を行います。心の奥底から出てくる珠玉の言葉を聞くようです。“つどい”の後の食事の一時には笑い声があふれます。友人も得られます。

▼“つどい”に参加をご希望の方へ

がんで家族や愛する人を失った方、遺族ケアに関心のある方、参加をお待ちしております。医療関係に従事されている方、医学・看護学・心理学等を学んでいる方も歓迎します。

新型コロナ感染対策のため、会場・日時・内容に変更があります。最新の情報はホームページを参照ください。

第109回つどいを開催します。5月22日(土)に予定していたつどいは、緊急事態宣言発令により中止しました。今回発令中の緊急事態宣言はコロナ感染が収まって予定どおり8月22日までで解除されることを期待しています。

日時 2021年8月28日(土)14:00~17:00

場所 武蔵野商工会議所 市民会議室(4階)

アクセス:JR中央線・吉祥寺駅(渋谷駅より京王・井の頭線終点)

北口→サンロード→信号・左折→第一ホテル手前 徒歩10分

 参加費は、会員無料、一般1,000円、学生500円(冊子送付料込み)です。

次回の日程は、イベントのページをご覧ください。

 

▼これまでのつどい報告

冊子「青空の会つどい」から掲載していますので、”つどい”を行った2か月後程度で更新しています。

第108回つどいについて
2021年2月14日(日)午後2時~4時、文京区の文京区民センター3階3A会議室(定員252人)において、第108回つどいを開きました。参加者は20人(女性16人、男性4人、初参加1人)でした。